在宅・訪問診療

いたみホームクリニックは強化型在宅療養支援診療所として、地域の皆様の健康をサポートします。

訪問診療とは?

訪問診療往診風景患者様のもとへ定期的に訪問(基本は月2回の訪問)し、患者様の健康管理を継続的に行います。また、急変時や不慮の事故(転倒など)等で急を要する場合には、24時間365日いつでも患者様からの連絡を受けることができる体制を整えており、必要に応じて看護師による訪問、臨時往診、救急搬送・入院先の手配や調整等も行います。

私たちのモットー

訪問診療ドクター私たちは地域の患者様お一人おひとりの健康をサポートし、何でも相談できる身近なかかりつけ医として訪問診療という形で長期的なサポートを行っております。そして、病院に通うことが困難な方のそれぞれの状況に応じて、寝たきり予防や褥瘡の予防等を行っております。また、がん末期における疼痛管理にも積極的に取り組んでおり、最後まで住み慣れたご自宅で過ごすことができるように患者様とそのご家族をサポートしていくことを心掛けております。いたみホームクリニックでは訪問診療の経験豊かなスタッフが安心安全の医療サービスをご提供します。

訪問診療の対象となる施設、及び訪問診療の対象となる患者様

訪問診療エリア

訪問診療の対象となる施設

  • サービス付高齢者向け住宅
  • 介護付き有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム
  • グループホーム
  • 居宅

訪問診療の対象となる患者様

  • 医療機関への通院が困難であり、施設またはご自宅での医療サポートが必要な方
  • 重度障害、難病、がん末期等の方

訪問診療開始までの流れ

一般的な訪問診療開始の流れです。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

①ご依頼

ケアマネージャー・施設の方、もしくはクリニックに直接ご連絡ください。
ご入院中の場合は病院の医療連携室にご依頼ください。
※ご依頼は、訪問診療部直通の連絡先(ページ最下部記載)にお願いします。

②ご要望の確認と病状等のヒアリング

患者様とご家族様のご要望を確認いたします。疾患とご病状、ご家族の状況などを詳しく伺い、十分に検討し、診療をスタートさせていただきます。

③ご契約

当クリニックの契約担当者がお伺いします。契約時には契約書、緊急連絡先、お支払いに関する書類に記名捺印をお願いします。
※お支払いはすべて金融機関からの引き落としになります。

ご用意いただく書類等
  • 各種保険証(医療被保険証・介護保険証・その他証明書)
  • 診療情報提供書
    現在の主治医へご依頼をお願いします。
    主治医への依頼が難しい場合は、ご家族様または施設様がお持ちの情報をお知らせください。
  • 服用中のお薬情報のコピー(外用薬も含む)

内科訪問診療にかかる料金(強化型在宅療養支援診療所)

内科訪問診療にかかる料金

  • 医療保険及び介護保険が適用されます。
  • 初診月のみ初診料が必要になります。
  • 往診料は時間・曜日・回数によって異なります。
  • お薬は院外処方です。また、薬代は別途自己負担の費用が必要です。

訪問診療に関するよくある質問

訪問診療を受けたいのですが、どのようにすればよいでしょうか?
当院に直接ご連絡いただくか、ご入院中の方は病院のご担当者、ご自宅の方はケアマネージャーさんにご相談されることをおすすめします。
往診と訪問診療は違うのでしょうか?
往診は患者様の求めに応じて訪問する診療です。一方、訪問診療は定期的な予定を立てて訪問し患者様の健康管理を行います。
訪問診療を受けるための条件はありますか?
医療機関からの距離が決められています。訪問診療が可能な範囲は医療機関から16㎞圏内です。
いつも同じ先生に診てもらえますか?
原則的に同じ医師が責任をもって訪問させていただきます。
どれくらいの頻度で訪問してもらえるのですか?
基本的には月2回隔週で曜日と時間を決めて、定期的に医師が訪問いたします。
診察日以外の日や夜間早朝などに具合が悪くなった場合はどうすれば良いでしょうか?
当院の24時間365日対応コールセンターにご連絡ください。症状をお伺いし、医師の判断により訪問させていただきます。
訪問診療を受けるには、どれくらいの費用がかかりますか?
訪問診療は保険診療ですので、お支払いいただく費用は健康保険の一部負担金です。その他、介護保険利用料の一部負担金が必要になります。
※なお、当院では訪問にかかる交通費は一切いただいておりません。
訪問診療ではどのような検査ができますか?
血液検査・尿検査・心電図検査・エコー検査等の検査をおこなっております。その他、レントゲン・CT・MRI等の検査が必要になった場合は、近隣の医療機関と連携しスムーズに検査ができるように手配いたします。
今まで通院していた医療機関に続けて通うことはできますか?
通院を継続していただいても、通院を中止し当院にてすべての治療を継続することも可能です。いずれの場合も、今まで治療を受けられていた先生と連絡を取り、治療の重複や漏れがないようにいたします。また、病気の状態によっては専門医への通院をおすすめする場合もあります。
訪問診療はいつでもやめることができますか?
ご連絡をいただければご希望のお日にちで終了いたします。また、次に主治医になられる先生への診療情報提供書などの書類も責任を持って作成させていただき、継続的な治療ができるようにいたします。

在宅・訪問診療に関して詳しくは、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
TEL. 072-770-3388(訪問診療部直通)

Copyright © ItamiHome Clinic. All Rights Reserved.